chouette

牛革で、ミニチュアブーツ、トランク、パスケース、ポーチ等を製作しています(*^^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナチュラルな革花の作り方

こんばんは(*´∀`)


今日は革花の作り方をご紹介したいと思います(*^^*)



この革花が出来ます♪

それではレッツトライ~(*≧∀≦*)


1.花の形にカットする



大きさは、大、中、小の三枚一組です


2.革を濡らす



“えー!?Σ(゜Д゜)”と驚く方もいるのでは…(;・∀・)

革にとって水は大敵!!

…水染みが出来たり、濡れた所が固くなってしまったり…

それはそれで正解ですが、今回はうまーくその性質を利用して革花を作っていきます♪

後でどう利用するのかが出て来ます(*^^*)

今濡らしたのは、染色の際にムラが出来にくくする為です(^^)


3.染色する



好きな色に染めます(*^^*)

色を重ねる場合は明るい色から暗い色、薄い色から濃い色の順です

焦らず重ねて思い描く色に仕上げましょう(*^^*)

※使う革は牛タンローと呼ばれている、染色やカービングに適した革です とても発色が良く、手触り最高の革です(^o^)


4.色を更に重ねる



出来上がりをイメージして色を重ねます


5.中央に穴を開ける



バツっと穴と開けます

薄い革なので三枚重ねでもいけちゃういけちゃう♪( ☆∀☆)←めんどくさいだけ…?Σ(゜Д゜)

6.穴が開いたら、ペップを差し込む




この穴に…



ペップを差し込むと…♪



こうなります♪

あれまあ、急にお花になった(*^^*)

ペップを差し込んでから、水で濡らしてくしゅくしゅ成形しているので立体的になります

これは初めの方でお話した、濡れると革は固くなる性質を利用して濡れてる状態で形を作ってしまってそのまま乾燥させればくしゅくしゅの状態で固まってくれるという訳なのです(^^)


そして、染色後は仕上げ材を塗ったり、ペップの裏側の処理もしなくてはいけませんが今回は革花の流れだけの説明なので省略させて頂きます(*´∀`)


出来上がりはこちら\(^o^)/♪



うん♪いい色(*´∀`)…と自画自賛(笑)

小さい革花なので、ヘアピンかヘアゴムになる予定です(^^)


まだまだ私自身レザークラフトについては初心者ですが、“レザークラフトやってみたいけど難しそう…”と躊躇ってる方に、少しでもその挑戦への後押しが出来たらと思っています(^-^)

どなたかに参考にして頂けたらとても嬉しいです(*^-^*)

7/22 もうすぐなついろ*さんぽ♪ 宮城のハンドメイド好きさん、集合ですよ~(*≧∀≦*)

委託販売先 ペティアンさん

委託先 高知 Chaleurさん

ちょこっと参考になったよ~(*^^*)という方、ポチしてもらえたら嬉しいです(*^-^*)

ブログランキング・にほん ブログ村へ
にほ んブログ村

にほんブログ村 雑貨ブ ログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村

ありがとうございました(*^^*)
スポンサーサイト
[ 2013/07/14 23:00 ] ~革花~ | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。